職業が終わり、百貨店でミールの配送を通して住居に帰ったら、子供達から「夜桜見に行こう!」というお誘いが。急に言われても…といった最初は困ったのですが、子供達も成長してしまったら両親は行かなくなるだろうし、誘われる内が花だと憧れいく面にしました。
 男性は職業が終わらないのでぼくと子供達だけで出向く面に、近くの公園に露店も出ているので歩いて向かいました。
 公園までの道程にも桜の木がたくさんあって、街頭に照らされた桜が大いに奇麗。立ち止まって写真を撮ったりしながらゆっくりと駆けました。
 公園にたどり着くと思ったよりも輩がいっぱい、近所なので仲良しにも散々会いました。前もって桜の陽気は少ないのですべて満喫したいんですね。生まれなので夜にこんなにも輩という会うのも物珍しいだ。
 けっきょくミールは配送をしただけで作らなかったので、露店で焼きそばと焼き鳥とフライドポテトってビールを買いました。桜を見ながら食べるといつもよりおいしく感じます。子供達は却って露店の方がお目当てだったんだろうと思いますが、いちおう桜も見ながら楽しそうに食べていました。
 お腹も満たされたので、公園の玩具でちょっとだけ遊んでから家に帰りました。
 今日はまったく楽しい一日になりました。来季もまた誘ってくれたらいいな。

池袋 脱毛 ランキング